知能開発 ・ 英才育成
大阪市都島区善源寺町1-5-52 高砂ビル
 ちえゼミ
06-6922-9471

 
無料】体験入学
・実施中

初めての学習塾選びも途中からの入学も安心。無料体験入学・個別相談をお受けしています。お気軽にご相談ください。
 
脳の発達って?
脳の発達を正しく理解する事はとても大事なことです。

生まれた時の脳の神経細胞の数は誰もがほぼ同じ数でほとんど個人差はありません。
いろいろなことをたくさん経験することで神経細胞間に刺激を伝達する回路が張りめぐらされシナプスという継ぎ目が完成します。
豊かな刺激を与えることによりシナプスが増えて回路がびっしりと密につながり脳が発達するのです。

 全体に良い刺激をバランスよくたくさん与えることが望ましいのです。
脳にはさまざまな刺激により情報の伝達網が張りめぐらされてきます。
この度合は1才までが急勾配。それ以後は徐々に緩やかになります。
脳の大きさは
 3才までに成人の80%
 6才までに90%
になります。
 
 
子どもの脳の発達とちえゼミでの学習

0歳から3歳

脳科学の研究が進みシナプスが3才までに人生の中でもっとも急激に増えることがわかりました。
特に1才位までの発達は驚くものがあります。
その後必要なものだけを残していくのです。
おのずと早くから始めるのがベストであることがわかります。

ちえゼミでは赤ちゃんに良い刺激をバランスよく与え、シナプスを発達させることができます。

●0歳から3歳児クラス(マンツーマン)
 

幼稚園児 (3歳から6歳)

脳のおよそ1/4を占める、人間らしさの中枢である前頭連合野の機能が最も伸びる時期です。
社会でうまく生きていくための必要な知性が育ちます。
この大事な時期を野放図に過ごさせてよいはずがありません。
ただし、環境によりシナプスの発達の程度には個人差があります。
 ちえゼミでは、脳を鍛え、言語能力論理的数学的能力をひき出し強い意識(スピリット)をもたせることができます。
つまり、「やる気」を育てます。


●年少クラス●年中クラス●年長クラス
 
 

小学生 (6歳から12歳まで)

8才ぐらいが臨界期(能力を身につけるのに最も適した時期)です。
ですから3・4才から8才ぐらいまでに前頭連合野の知性の土台を作ることが大切です。

ちえゼミでは、その土台を作ることができます。
そうすれば中学、高校以降自分で伸びていける子に育つのです。


●各学年クラス●理科クラス(4年生から)
 


Copyright 知能開発・英才育成 『 ちえゼミ